幸せの木「フクギ」とエメラルドビーチの絶景に囲まれた沖縄初のデザイナーズチャペル『白の教会』が 2019年1月にリニューアルオープン!

2018.06.22


海外・国内リゾートウエディングの企画・運営を手がける株式会社グッドラック・コーポレーション(本社:東京都品川区 代表取締役:堀田和宣)の自社ブランド「アールイズ・ウエディング」において、沖縄美ら海水族館、エメラルドビーチ、備瀬のフクギ並木に囲まれた沖縄のリゾートホテル「ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ」内にあるチャペル『白の教会』を 2019年1月にリニューアルオープンします。


「白の教会」は、フクギ並木のアプローチと、エメラルドビーチがのぞめる、沖縄初のデザイナーズチャペルです。フクギの葉をモチーフにしたやわらかな曲線とガラスが作り出すチャペルは、沖縄の自然に包まれるかのような贅沢な絶景空間を創り出します。今回のリニューアルでは、チャペル内に幸せを運ぶ木ともいわれるオリーブの淡いグリーンが彩られたベンチ装花と、中央の神聖なバージンロードはナチュラルカラーを基調とし、上質で心地よい空間へと生まれ変わります。 “フクギ(福木=Happy Tree)”をコンセプトに、誰をも魅了する洗練のチャペルで、大切なご家族やご友人に祝福されながら、備瀬にしかない自然と旅を楽しむ結婚式を演出します。


【白の教会 概要】
・チャペル名称:白の教会
・所在地:沖縄県国頭郡本部町備瀬148-1
・場所:ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ内
・収容人数:約 50 名
・バージンロード:約10m
・音楽:電子オルガン
・挙式の言語:日本語・英語
・挙式可能日:12/31~1/2及びホテルの特別行事日を除く毎日
・URL:www.arluis.com/fair/okinawa2018/