ENTRY

WHOLESALE
REP

グッドラックは「お客様のために素晴らしい
結婚式をつくる」という想いに全くブレがない
本物のウエディング会社だと思う。

営業本部 ホールセール部 マネージャー

小林 一慶

クライアントでありビジネスパートナーである
大手旅行会社様と、同じ目標を共有しながら
ともに仕事ができることは大きなやりがい。

これまでの職歴と現在の業務について教えてください

前職はマリンスポーツに特化した旅行会社に勤務しておりました。
グッドラックに入社後はホールセール部門に配属となり、代理店営業としてキャリアをスタート。
その後、直営ウエディングサロンの支配人を経て、現在はホールセール部門において東日本営業チームの責任者を務めています。

これまで手がけた仕事で印象に残っているエピソードを教えてください。

昨年度下半期、自身が所属する東日本エリアの業績が非常に厳しく、直前まで予算達成が見えていない状況でした。
ですが、メンバー全員が諦めずに、なんとか達成をしようとチーム一丸となって、粘り強く打てる手をし尽くした結果、予算達成。
その功績が認められ、年間の最優秀チームとして全社表彰を受けることができ、メンバー全員で大きな達成感と喜びを分かち合うことができました。

仕事のやりがいは?

クライアントでありビジネスパートナーである大手旅行会社様と、同じ目標を共有しながら、ともに仕事ができることが大きなやりがいです。
入社当時はまだ会社の規模も小さく、あまり影響力のない立場でしたが、会社が成長するとともに旅行会社様から頼っていただける存在になってきたと実感します。

また、メンバーが多くなり業務は増えましたが、ひとりひとりが成長していく姿や、やりがいを持って仕事に取り組んでいる姿をみることも、自身のやりがいに繋がっています。

今後の目標や、挑戦したいことは?

会社の成長を担える、会社にとってキーとなる存在になる事が目標です。
改善できる部分はまだまだあると感じているので、会社全体がより円滑にまわるような新しいしくみを構築したいと思います。

経営陣との距離が非常に近く、トップの考えや会社の
方向性が非常にわかりやすい会社。現場から経営陣への
意見の反映や横連携もスピード感がある。
とても印象的でした。

自分はどんな性格だと思いますか、又は周りから言われますか?

どちらかというと「広く浅く」タイプだと思います。
周囲からは、実年齢よりも見た目も中身も若いと言われます。
あと、自分自身も意識している甲斐あってか、いつでも相談しやすいと言ってもらえます。

就業後や、休みの日の過ごし方は?

就業後はまっすぐに帰宅することが多く、家族と過ごす時間をつくるよう心がけています。
休みの日は長年の趣味であるサーフィンをしたり、6歳の息子と一緒にキャンプをしたりとアウトドア派です。

どんな人と一緒に仕事をしたいですか。

主体的に発信・行動ができて、自ら成長を促せる人。
失敗を恐れず、積極的に前へ進むことができる人。

グッドラックに入社した経緯、理由は?

前職の旅行会社での経験を活かせて、景気や情勢に左右されないリゾートウエディング業界に興味を持ちました。
なかでもグッドラックに決めた理由は、スタイリッシュな商品に魅力を感じた点と、社長と会って、この人についていきたい!と思ったためです。

グッドラックに入社、実際に働いてみての印象

経営陣との距離が非常に近く、トップの考えや会社の方向性が非常にわかりやすい会社です。現場から経営陣への意見の反映や横連携も早く、スピード感があります。
また、良い意味で挙式会社としてのプライドがあり、お客様のために素晴らしい結婚式をつくる、という点にブレがなく、一貫していると思います。

グッドラックの社員

勢いがある人が多いです。また、世界に出て働きたいなど目線が高い人が多いと感じます。
自分の目標をしっかり持っていてその目標に向かって仕事をしています。

グッドラックを一言で表すと

妥協を許さない、本物の挙式会社。

WOULD YOU LIKE TO
JOIN US ?

GOODLUCK CORPORATION

ハワイ・グアム・バリ島・沖縄など、リゾートに特化したウエディング企業として、 国内トップクラスのシェアと、業界成長率No.1を誇る、グッドラック・コーポレーション。
「海外リゾートウエディング業界シェア国内No.1を目指す」という目標に とどまることなく、アジアマーケティング本部の発足、国外における海外ウエディング市場の 拡大など、日本からアジア、そして世界へ、今後ますますフィールドを広げて成長していきます。

採用情報をみる